社会貢献活動への取組み

「<だいとう>年金の日 八代亜紀コンサート」の開催


 2018年10月27日、厚生労働省および日本年金機構が制定した「年金の日 (11月30日)」の趣旨に賛同するとともに、当行で公的年金をお受け取りいただいているお客さまへ感謝を込めて、コンサートを開催いたしました。当日は約3,500名のお客さまにご来場いただきました。

「だいとう青少年音楽活動顕彰制度」の活動

 福島県の未来と復興を担う青少年の育成を文化面から支援することを目的に創設し、音楽活動で優秀な成績を収めた団体を表彰しております。
4回目となる2017年度は、国内で開催されたコンクール等で優秀な成績を収めた6つの学校を表彰いたしました。


「大東銀行献血応援プロジェクト」の推進


 日本赤十字社と連携し、広く一般社会に献血活動が認知される よう、地域金融機関として地域の皆さまの医療を支える献血活動に協力しております。
 2016年1月より、日本赤十字と連携して大東銀行オリジナル「献血協力カード」の利用を開始しております。

一店一奉仕活動

 創立50周年(1992年)を機に継続して実施しております「一店一奉仕活動」では、各店舗において道路清掃や公園清掃、河川の水質浄化活動、福祉施設への慰問等の活動を行っております。


「郡山シティーマラソン大会」への協賛


 活力あるまちづくりを目的に開催される「郡山シティーマラソン大会」に、第1回から連続して協賛しております。また、当行行員がボランティアスタッフとして大会運営に全面的に協力しております。

猪苗代湖清掃活動


 地元福島県の環境保全に資するため、猪苗代湖の清掃活動を実施しております。2018年度は、約550名の役職員とその家族が参加いたしました。今後とも、地域の「エコバンク」を目指し、環境保全活動に継続して取り組んでまいります。


地域行事への参加


 地域の皆さまとの触れ合いを大切にしたいとの考えから、「うねめまつり」(郡山市)、「わらじ祭り」(福島市)、「いわき踊り」(いわき市)、「会津磐梯山踊り」(会津若松市)をはじめとする各地域の行事に積極的に参加しております。

職場体験学習(金融教室)の実施


 次世代社会を担う子供たちの金融知識向上を目的に、福島県内の学生を対象に金融教室を開催しております。銀行業務に関する説明や見学に加え、体験型のカリキュラムを多く取り入れ、有意義な時間となるよう努めております。