金利タイプ

住宅ローンの金利タイプには、金利が変動する「変動金利型」、金利が一定の「全期間固定金利」、
どちらの要素も持った「変動金利・固定金利選択型」の3つのタイプがあります。
お客さまの返済計画にあう金利タイプを選びましょう。

金利タイプ 変動金利 変動金利
固定金利選択型
全期間固定金利
イメージ図
変動金利イメージ図
変動金利固定金利選択イメージ図
全期間固定金利イメージ図
特徴
  • 市場金利の変動に応じ、適用金利が変わります。
  • 適用金利は半年ごとに見直しを行います。
  • お選びいただいた期間(3年、5年、7年、10年)の金利が確定いたします。
  • 固定金利特約期間終了後は、変動金利または変動金利を選択することが可能です。
  • お借入時に、完済までの金利と返済額が確定します。
返済額
  • 適用金利に連動し、半年ごとに見直しを行います。
  • 固定期間終了時に、見直しを行います。
  • 完済まで変わりません
メリット
  • 借入時の金利が、固定金利型に比べて低めです。
  • 金利の低下局面で、金利低下のメリットを享受できます。
  • 一定期間は固定金利のメリットが享受できます。
  • 低金利状況下で短期の固定期間を選択すると、低い金利水準でご利用いただけます。
  • 金利、返済額が変わらないので安心です。
デメリット
  • 金利上昇局面では、適用金利が上がり、返済額も増加します。
  • 固定期間終了時に金利が上昇していた場合は、その時点の金利が適用されるため、返済額が増加する可能性があります。
  • 変動金利型や固定金利選択型に比べ、一般的に金利水準が高めです。
こんな方にオススメ
  • 今現在の金利動向を活かしながら、当面の返済額を少なくしたい方
  • 一定期間の返済額を確定させておき、将来の金利動向を見極めたい方
  • 長期的な返済計画を考え、住宅ローンの返済額を確定させたい方
商品例
  • 住宅ローン
  • リフォームローン
  • 住宅ローン
  • フラット35

どの金利タイプを選ぶべきかお悩みの方、
大東銀行へお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

ローンご相談専用ダイヤル

0120-60ローン-96ロウ74

受付時間
平日 9:00~17:00
土・日曜 10:00~17:00

住宅ローン専用相談ダイヤル

0120-569-558

受付時間
平日 9:00~17:00
土・日曜 10:00~17:00